気に入らない髪型になってもお直しにいかない?!

こんにちは!美容室クラブクラブの山田正流(せいりゅう)です。

新店舗への道案内はこちら

はじめてヤマダのブログをみてくれた方へ。ヤマダこうみえて美容師です。

ヤマダが今までつくったヘアスタイルはこちらから。

たまに「他のお店でつくってもらった髪型が気に入らないので直してほしい」というご依頼があります。いちばん多いのがカットのお直し、次がパーマですね。黒染めを明るくするとか縮毛矯正の失敗やビビり直しなどはヤマダは専門外なので知り合いの専門家をご紹介しています。

この話の要諦はお直し内容ではなくてお直しならなぜ当該のお店に行かないのか?ということです。ほとんどのお店が無料のお直し期間、保証期間的なものを設けているはずです。それを利用しない手はない。

でも、他のお店からお直しで来てくれたゲストの多くが当該のお店にお直しに行くのを躊躇するといいます。理由はおおまかに2つ。

1つ目は今までは満足していたし一度くらいの失敗を気に入っている美容室や美容師に負わせたくないという遠慮型。

2つ目は気に入らない髪型をつくった美容師にもう一度直してもらったとしても似たような結果にしかならないという諦観型。

まったく違うふたつのタイプですが、共通しているのは希望通りの髪型にしてもらえなかったという事実を当該の美容師や美容室に伝えていないということなんですよね。もっとも重大な事実を知らずに過ごす恐ろしさよ。

これは立場を入れ替えるとそっくりそのままヤマダにも当てはまる問題です。どこかの美容室で前回ヤマダがつくった髪型が気に入らない、とお直しをしてもらっているゲストがいるかもしれないのです。

ヤマダに新しいゲストが増えるということはどこかの美容師さんのゲストが減っているということです。逆もまた然り。気を引き締めて本日も営業開始です。

きょうは10:00〜12:00と17:00以降が空いております。お待ちしております。

ブログは毎日更新しています。 きのうのブログはこちら

ヤマダへのご連絡はこちら

 

このブログをみて「ちょっとヤマダのやつに会いに行ってみようかなー」と思ってくれたあなたはコレを読んでみてね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする