敬えないお年寄り

こんにちは!美容室クラブクラブの山田正流(せいりゅう)です。

新店舗への道案内はこちら

はじめてヤマダのブログをみてくれた方へ。ヤマダこうみえて美容師です。

ヤマダが今までつくったヘアスタイルはこちらから。

きょうは悪口です。

きのうはおやすみでお昼過ぎくらいに外出をしました。といっても近所です。家でやりたいことがわんさかあったので買い物と食事をしたらすぐに帰宅するつもりでいました。

駅周辺までもうすぐ、というところで70代後半から80代に差し掛かっているとおぼしきおじいちゃんが自転車でヤマダを追い抜きました。

自転車に乗っていること自体、いささか危なっかしいふらついた運転だったのですが、あろうことか吸っていたタバコを後ろに放り投げるように捨てたのです。ヤマダを抜きたての近距離だったので火のついたタバコはヤマダの顔めがけて飛んで来ました。

幸か不幸か空腹で神経が尖り気味だったヤマダは井上尚弥ばりのダッキングで吸い殻をかわすことができたのですが、当たったら熱かっただろうなぁ。もし目に当たっていたら・・むぅ。

なんでしょう、老いると自分のこと以外に気を払わなくなるものなのでしょうか。自分が気持ちよくタバコを吸えれば吸い殻の行き先なんてどうでも良いのかなぁ。自分の運転技術を過信し、楽して移動したい欲望を抑えられずに若い命を撥ね飛ばしてもいいのかなぁ。

いや、矜持を持って美しく老いている方もたくさんいらっしゃると思います。ひとくくりにしてると思わないでください。でも、ヤマダは平均寿命のちょうど真ん中くらいにいて、そこから見えるのは見苦しい若者よりも見苦しい老人のほうがやたらと目につく景色です。

ただ、これは気がつけば誰でも等しく陥ってしまっているおそれのあることでもあります。美しく老いることの何と困難なことよ。

きょうは12:00〜15:00が空いております。悪態をついてしまいましたが仕事は誠実です。お待ちしております。

ブログは毎日更新しています。 きのうのブログはこちら

ヤマダへのご連絡はこちら

 

このブログをみて「ちょっとヤマダのやつに会いに行ってみようかなー」と思ってくれたあなたはコレを読んでみてね!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする